環境プランニング/長野県飯田市の建築設計事務所 > 作品集 > 交流・温泉・産業 > 伊那谷各町村における 小規模施設による『街づくり』への試み

交流・温泉・産業
伊那谷各町村における 小規模施設による『街づくり』への試み

アトリエ開設以来、小作品にも一作一作情熱を持って取り組んできました。
地方の小村における超小規模施設は、環境への純粋な順応だけでは、やや乗り遅れ気味であると考え、わずかながらの環境へ想像力、サイン的な効果をも考慮したものです。
何らかの型で空間と住民を結びつける心理作用、街の表情作りに貢献できればと思っています。

  • 小規模施設

sain_01

自然公園の公衆トイレA

sain_02

トップライトの光が落ちるトイレ内観

sain_03

テニスコート場の公衆トイレ

sain_05

高原の公衆トイレ

sain_04

高原の公衆トイレ内観

sain_06

カヌー公園の公衆トイレ

sain_07

自然公園の公衆トイレB
超ローコストの中で産み出す素材感は極めて単純であり寒冷地に持ち
のよい素材、丈夫であるという事、補修が容易であるという事であり…
屋根はカラー鉄板、外壁はサイディングにAEP、地場産素材の板張、
プラスター仕上げ等であり、金属パネル、ステンレス、高価なタイル
等とは、全く無縁の世界なのです。

sain_08sain_09

キャンプ場の公衆トイレ

sain_10

小学生の為のあずまや

sain_11

城址公園の公衆トイレ

sain_12

山岳地の公衆トイレ

sain_13

街道沿いの公衆トイレ

これらの超小規模施設が、地域内にちりばめられ、街の表情に刺激が
加えられることを願っています。小規模な物でも熟考された物を創り
だし、街づくりに貢献するのが私達の機能であると思っています。

 

sain_14

福祉バス停A

sain_15

福祉バス停B

sain_16

照明BOXとしての福祉バス停

sain_17

天井ドームから光がふりそそぐバス停内観

 

作品集にもどる
Page Top