エコロジカルな住まい
数寄屋の住まい Ht邸

何代も住み継がれた伝統ある総2階造りの民家の新築工事です。

信州産のヒノキ・スギ材 により組み上げ、現時代の居住性も取り込み、

新たに信州の「現代民家」として生まれ変わりました。

 

h_tei_01''

何代も住み継がれた伝統ある総2階造りの民家の改築工事です。
信州産のヒノキ・スギ材により組み上げ、現時代の居住性も取り込み
新たに信州の「現代民家」として生まれ変わりました。

 

h_tei_02

h_tei_03

2階のコーナー出窓部は、家族交流の居間であり、
奥には日当りの良いサンルームが見えます。

 

h_tei_04

杉丸太材の化粧天井、横桟の木製玄関戸等、数奇屋のイメージ
漂っています。

 

h_tei_05

h_tei_09

代々引き継がれた土蔵とは、内廊下により繋がっています。
新旧が対比した新鮮なインテリアです。

 

h_tei_10

 

H13年4月 竣工 木造2階 230㎡ (高森町)

 

 

Page Top